• (株)いわき土地建物

準備する事の重要さについて


こんにちは、中央店リーシング部の柳原です。

最近、災害が続いておりますが、我が家でも避難することになったら・・・と準備について考えてみました。

現在我が家には、8ヵ月の甥っ子と猫2匹がいるものですから、何が必要なのかを挙げてみたのです。


・おむつ、液体ミルク、離乳食、おしりふき、消毒スプレー、薬、母子手帳、お薬手帳、おもちゃ類、抱っこ紐。

・猫の餌、おやつ、ケージ、リード、水、段ボール、トイレシート、洗濯ネット、ワクチン証明書。

・大人の食糧、水、カセットコンロ、ボンベ、懐中電灯、電池、携帯充電器、ブルーシート、液体歯磨き、汗ふきシート、現金、ガソリンはなるべく満タン・・・

と、ざっと挙げただけでも、結構大変な量です。

これを準備して急いで避難ということになったら、すぐは無理です。


東日本大震災の時は、赤ちゃんもいなくて、猫も1匹のみでした。

家族が増えた今、避難の準備について改めて考えるいい機会になりました。

皆様も一度、避難準備について、ご家族で話してみてはいかがでしょうか。


P.S. ペットとの避難ついて参考にした本は、『決定版 猫と一緒に生き残る 防災BOOK』です。(^^♪

求人情報を掲載。いわき市で働きたい方、求人をお探しなら、株式会社いわき土地建物の募集要項をぜひ一度ご確認ください。応募もカンタンです。社保完備、有給あり、資格手当あり、女性の働きやすい福利厚生の充実した当社で、一緒に楽しく働きましょう。


#防災 #備え #どこまでも猫と一緒 #避難